新型コロナウイルスへの当院の対策

金町南口整骨院のHPをご覧いただきありがとうございます。

先週から小、中、高校の休校が始まったり、トイレットペーパー不足の混乱が広まったり、生活に大影響を生んでいる新型コロナウイルスの騒動ですが、簡単ですが予防の仕方、当院で行っている対策をブログに書きました。

 

新型コロナウイルスとは

 

新型コロナウィルスの存在を知ったのは今年に入ってからでした。

さらに調べていくと去年の11月に発生が確認されたようで、去年の12月31日にWHOに報告がされたそうです。

厚生労働省のHPによると、新型コロナウイルスとは、

これまでに、人に感染する「コロナウイルス」は、7種類見つかっており、その中の一つが、昨年12月以降に問題となっている、いわゆる「新型コロナウイルス(SARS-CoV2)」です。 このうち、4種類のウイルスは、一般の風邪の原因の10~15%(流行期は35%)を占め、多くは軽症です。残りの2種類のウイルスは、2002年に発生した「重症急性呼吸器症候群(SARS)」や2012年以降発生している「中東呼吸器症候群(MERS)」です。 コロナウイルスはあらゆる動物に感染しますが、種類の違う他の動物に感染することは稀です。また、アルコール消毒(70%)などで感染力を失うことが知られています。

今現在、治療薬は開発されていない状態ですが新型コロナウィルスは比較的軽症で終わるケースが半数以上との事です。

感染の仕方

現在、様々なことが言われていて、なのを信じればいいのかという状況です。

ただ間違いなく言われているのが

  • 接触感染
  • 飛沫感染

の2つです。

 

  • 接触感染とは?

接触感染とは、ウィルスに感染している人が咳やくしゃみをした時に手で抑えたりした時に、その手を、ドアノブ・手すり・便座・ボタン等、表面を介しての接触でウィルスが付着することによる感染のことです。

 

  • 飛沫感染とは?

飛沫感染とは、咳、くしゃみや会話によって飛んだ唾液に含まれるウィルスを吸入することで引き起こされる感染です。

エアロゾル(エーロゾル)感染も疑われていますが、確定はされていないそうです。

(エアロゾルとは飛沫より小さい、空気中に浮遊する液体や固体の粒子との事で、空気中をしばらく浮遊しているエアロゾルを介した感染経路がエアロゾル感染との事です。)

もし感染した場合の症状は多くの場合は普通の風邪のような症状で、重症化する方は少数とは言われています。

また、潜伏期間は、WHOのQ&Aによると1~12.5日とされていて、様々な情報から14日間の健康状態の観察が推奨されています。

重症になる場合は症状が出始めて1週間たっても症状が軽くならずに呼吸が苦しくなる等悪化していくそうです。

なのでこの「1週間」がキーワードと言われています。

予防の仕方

持病持ちや、免疫力が下がっている人は特に注意が必要ですが、元々肺炎で亡くなってしまう方も多いので日頃の免疫力をアップすることが大切と言われています。

すぐにできること
  • 手洗い
  • うがい
  • マスク(拡散防止の為)
    の3点が有効とされていて、アルコール消毒が有効とされています。

ポイントは外から帰った際以外にも、共用物などに触れた後はこまめに手を洗う事、です。

こまめな手洗いで接触のリスクを減らしましょう。

また、上記以外にも、

  • こまめに40℃の白湯を飲む

一般的にウイルスは熱耐性が低く40度以上の温度で死滅すると研究結果があるそうです。デマという噂もありますが、体温を高める事は免疫力の向上にも繋がります

 

  • 部屋の湿度を50%以上に保つ

湿度50%の状態だとウイルスの生存率は3%まで低下するそうです。

加湿器の設置などで部屋の湿度を上げましょう。

他にも大切なこと

その他に推奨されていることは普段からの健康管理です。

健康管理というとアバウトに聞こえますが、健康という言葉の定義は

「健康とは、身体的、精神的、社会的に完全に良好な状態であり、単に病気がないとか虚弱でないということではない」

とWHOで定義されています。

つまり、体だけでなく、心も、そして経済的にもとされてますが、これは完璧な状態に持っていくのはなかなか大変です。。。

自分たちが健康についてアドバイスできるとしたら

  1. 身体的
  2. 精神的

の2点のサポートです。

なので、健康管理をしていくのに大事なのは

  1. 睡眠
  2. 運動
  3. 食事

この3点をバランスよく考えて実践していく事が大事だと思います。

この3点に関しては当院の系列の院のブログで詳しく書いていますので是非読んでみてくださいね!

背骨の歪みやズレを予防する為の健康21ヶ条【ズレる原因】

当院の対策

上記を踏まえて当院ではアルコール消毒を行なっています。

患者さん様に受付に手指のアルコール消毒を置いています。

また当院は予約制なので患者さんが一気に集まるという事はありません。

お一人が施術が終わったらその都度スタッフがベッドのアルコール消毒を毎回行なっております。

患者さんが接触するところを徹底的にアルコール消毒をする事で最大限予防や拡散を防ぐ様にしています。

また、施術を行うことで血液の循環を良くなり、免疫力を上げるサポートにもなります。

今回の新型コロナウイルスに限らず、どんなに対策をして気をつけていてもウイルス感染症を100%完全に防ぐことは難しいかもしれません。

完全に予防する事は困難ですが、かかってしまった時に少しでも回復しやすい自分の体を作っていく事も重要です。

なので「睡眠・運動・食事」のバランスを整えて健康管理を怠らない様に気をつけて新型コロナウィルスに負けない様に乗り切っていきましょう!

まとめ

  • 新型コロナウィルスを予防するには手洗い・うがい・マスクが大切
  • かからない為にも免疫力を上げていくのは大事
  • かかってしまっても免疫力があると回復しやすい
  • 免疫力を上げていくには「睡眠・運動・食事」のバランスが大切
  • 当院では患者さんと触れる部分、触れた部分、接触した部分に徹底的にアルコール消毒をしています
  • 施術も免疫力を上げていくのに有効であるので新型コロナに負けない様に乗り切っていきましょう

最後までご覧いただきありがとうございます!

随時更新していますのでまたみて下さいね~!

金町南口整骨院

葛飾区金町にある整骨院です。

当院は問診、説明に力を入れています。

あなたのお体の「なぜ?」を紐解き解決します。

住所:東京都葛飾区金町6-7-14

tel:03-5699-8533

【診療時間】

【LINEからもお問い合わせいただけます】

投稿者プロフィール

金町南口整骨院
金町南口整骨院
東京葛飾金町
下町にある整骨院です。

当院は説明に特に力を入れています。

なぜ痛くなったの?なぜこの症状なの?

体のなぜ?を分かりやすく解き明かします!